緑木冬籠 -みどりぎふゆこもり- (kasi-七十二候)

 
kasi-のオーガスタ。
あたたかい時期は表のバーゴラで、寒い時期は店内で育てています。

4月に入り、桜のソメイヨシノの花びらが散ったら外にだして陽をいっぱい浴びさせます。
同じタイミングで外の植物の植え替え作業も行うようにしています。


そして11月。そろそろ冬籠り。
陽を浴び外の空気をいっぱい吸ったオーガスタはいちだんと大きくなりました。
店内に入れる前にダイスケさんが葉を1枚1枚丁寧に洗ってくれて。



二十四節気のひとつひとつを節目として意識しながら、実際に身のまわりの自然現象を観察し、じぶんたちの暮らしにあった観察記録や解釈を重ねて、kasi-の身の回りのさまざまなルーティンを七十二侯に置き換えてみました。




【kasi-7七十二候】

4月10日頃 ・・・ 散桜緑晴 (ちりさくらみどりはれ)
盛岡のソメイヨシノが散ったら店内のオーガスタを外に、表のバーゴラの植物も植え替え。



5月20日頃 ・・・ 巡身温食(じゅんしんおんしょく)
春の冷え取り朝食会開催の時期。春の食材で冬に溜め込んだものをデトックスする食事の提案をくふやさんにて


9月23日頃 ・・・ 風薫金木犀 (かぜかおるきんもくせい)
kasi-の正面にある金木犀の木。花が開いてきて材木町の通りは甘い金木犀の香りに。


10月18日頃 ・・・ 煙木紅色 (けむりぎくれないいろ)
kasi-正面にあるスモークツリー。葉が紅葉してとても美しい色に。そろそろウールのストールが恋しくなる時期。


11月5日頃 ・・・ 緑木冬籠 (みどりぎふゆこもり)
外に出していたオーガスタを店内に入れる時期。合わせてバーゴラの植物を刈込みなど。



11月18日頃 ・・・ 秋朝温食(しゅんちょうおんしょく)
秋の冷え取り朝食会開催の時期。よりからだをあたため、消化によい朝ごはんの提案をくふやさんにて




kasi-七十二候、これからどんどん増やしていきたいです!